読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【s16 最高最終2110】ゲンガッサポリ2

 

どうもぬまです。皆さんs16お疲れ様でした。普通に100位以内入れなくて悔しいですが、まさかの初2000到達シーズンで2100にも乗ったのでここにまとめます。

 

 

この構築はTODを主な勝ち筋としているのでTODが苦手な人は不快になる前にここで帰りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:armktkr1213127:20160717075802p:image

並びは普通のカバリザっぽいですが、ポイヒガッサでTODするためにその邪魔になる相手を倒したり削ったりして勝ちます。

    一番理想的な形は

➀初手ガッサの胞子で一体寝かす

➁ゲンガーバックたたりめで処理

➂道連れでもう一体処理

➃ポイヒガッサでTODです。

もちろん普通に殴り勝てるならそうします。(一度序盤からTODしようとして身代わり剣舞ダブチョガブにボコボコにされたので)

 

【個別解説】

(トレーナーカードと順番が違うけど気にしないでね)

 

f:id:armktkr1213127:20160717084531p:image

キノガッサ@毒毒玉  腕白 ポイズンヒール

 163(220)-150-145(252)-×-85(36)-90

 守る/身代わり/キノコの胞子/きあパン

 

この構築の軸であるガルーラを倒せるキノガッサです。ガルーラは守る→胞子→きあパンで処理できます。このキノガッサアニリンさんと以前レート通話した時に見せてもらいました。耐久ラインとしてはHBがガルーラの捨て身タックル耐え、HDが珠化身ボルトロスのめざパ氷耐えです。

バレルゲンガーのバレルみたいに使えないかと思ってこの構築を組み始めたのですが、最終的には違う形になってしまいました。笑

この構築の狙いであるTODの妨げになるのは連続技持ちと音技持ちで、ジャローダやナットみたいな本来ガッサに強いポケモンもなんとかなるのでその辺には意外と出せます(ナットはジャイロ枯らしてきあパン、ジャローダはリフスト1ウェポンなら枯らしてきあパン)。あとメガヘラの攻撃も耐えるのでとりあえず寝かすことができます。

基本的に初手で出して一匹処理してその後サイクルを回す中で回復しながら有利対面を作ってTODスタートします。TODは最終ターンにきあパンすること込みでうまくいきそうなら始めます。あと大事なのはサイクル中にメガゲンガーにキャッチされないことです。ほとんど選出しました。最強のポケモンです。

 

f:id:armktkr1213127:20160717081316p:image

カバルドン@ゴツメ  腕白 砂起こし

 215(252)-132-187(252)-×-93(4)-67

 地震/ステロ/あくび/怠ける

 

ガッサが苦手なバシャアローや、リザードンが苦手なポケモンを受けたりするためのよくいるゴツメ枠です。

思考停止HBぶっぱで、最低限の起点作りとファイアローへの安定したダメージを期待してステロ持ちです。あとの技はよくあるやつですね。そんなに選出しませんでしたが、バシャ入りになるべく出すようにしました。

 

f:id:armktkr1213127:20160717082356j:image

リザードン@メガ  陽気 もうか→硬い爪

 153-182(252)-132(4)-×-105-167(252)

 逆鱗/フレドラ/ニトチャ/剣舞

 

ウルガモスやハイボフェアリー、メガゲンガーをワンパンするために採用した、陽気なこと以外は普通のリザXです。カバやガッサで寝かせた相手やこだわり持ちを起点に舞ったりニトチャしたりして一体以上の処理を狙います。

たまに火力が足りなく感じることもありますが、ニトチャ後意地スカガブを抜けたり最速ガルーラと同速ゲームできたり最速であることの利点を多く感じました。なぜみんなリザYを使うのかわからないくらいにリザXは強かったです。

 

f:id:armktkr1213127:20160717091529p:image

ボルトロス@オボン  臆病 いたずらごころ

 184(236)-×-100(76)-145-101(4)-170(192)

   (個体値:31-13-31-31-31-30)

 10万ボルト/めざパ氷/気合玉/電磁波

 

最速のとれない悲しみの理想めざ氷です。構築で重いバシャマンダスイクンを見るために採用しました。

マンダバシャを見るために電磁波、マンダの裏に多く控えているマンムーやナットに交代読みで打つ気合玉、ガブの上からうつめざ氷って感じです。悪巧みも入れたいけど枠がありません。役割対象的に当然ですが、マンダ軸とバシャ入りにしか出しませんでした。

 

f:id:armktkr1213127:20160717093021p:image

ポリゴン2@進化の輝石  生意気 ダウンロード

 191(244)-100-121(84)-125-151(180)-72

 自己再生/空元気/シャドボ/冷ビ

 

アローゲンガーガブニンフサナボルトロスのようなここまで相手したくないような相手を見れるため採用した、HBラインを意地鉢巻アローのブレバ二回耐えるまで振った両刀HDです。耐久鬼火アロー嫌いすぎて恩返しではなく空元気を採用しました。空元気にすることで瞑想ニンフが死ぬほどきついですが適当に削ってリザのフレドラ圏内に入れるようにしてました。

シーズン16が終わって気付きましたがシャドボはゲンガーにしかどうせ押せないのでドランにも通るめざ地とかのほうがいいかもしれません。

この枠はもともとバシャを見るために、スイクンだったりマリルリだったりしたのですがメガゲンガーが重すぎてこのポケモンになりました。当然バシャよりゲンガーの方が多かったですし、このポケモンにして正解でした。

 

 f:id:armktkr1213127:20160717180044j:image

ゲンガー@メガ  臆病 浮遊→影踏み

 135-×-101(4)-222(252)-115-200(252)

 道連れ/たたりめ/ヘド爆/気合玉

 

状態異常技のないたたりめゲンガーです。一番始めに書いた理想の形を取る上でたたりめが通りにくい時に技範囲が広い方が強いと感じたので3ウェポンになりました。また、一体処理したあとは、相手の裏にもよりますが道連れでいいので状態異常技はわざわざ入れる必要ないと判断しました。受けループを崩すために気合玉は確定なんですが、ヘド爆の枠はリザが呼ぶガブリアスに刺さる凍える風なんかもありかもしれません。

ヒードランが死ぬほど重い構築なのでこいつでなんとかして処理するかガッサで身代わりを残して対面できるようにしてました。

このポケモンはHPが低いので相手のHPが高いポケモンと1:1をとるだけでもTODができるので、本当にこの構築にあったポケモンだと感じました。

 

【選出パターン】

・基本選出  ガッサゲンガーポリ2

最初に書いた理想の形を狙いますが、あまりうまくいかないのでガッサで寝かしてきあパンで削ってサイクルを回してHP有利になった瞬間にTODを開始して勝ちです。たまに負け確なのに放置してくる人もいますがTODを仕掛けてるのは自分なので我慢です。バシャのいない対面厨パやCDG4にもこの選出で勝てます。ヒードランだけは本当に気をつけます。

 

・受けループ ガッサボルトゲンガー

もともとポリ2がマリルリだった時にこの選出を決めたので多分リザX出して剣舞積んだ方が強いかもしれません。一応勝ち方としては相手の選出がバナバンギラッキーであることが多かったのでその想定でいくと、初手ガッサ出して相手がラッキーかバンギなら即ボルトバック、バナならゲンガーバックです。バナになんとかして電磁波を入れてたたりめで処理できるようにします。バナとのメガ前ゲンガーの対面はバンギ警戒でヘド爆を押すようにしました。バンギが出て来れば気合玉、バナが居座ればたたりめで処理してガッサで勝ちです。

ポリ2に変えてしまったのでグライが出てくるかもしれませんがゲンガーのたたりめで頑張ります。

 

マンダにはボルト出します。

 

ガッサメガポケ@1が多かったです

 

【まとめ】 

前期からガルクレセをずっと練習してきたのにその後パパッと作ったガルーラ抜きでレート2100到達できたのは複雑でしたが本当に嬉しかったです。そしてTODという勝ち筋の強さも再認識できました。TODは強いですが、やはりされてムカつく人もいるので良いもんじゃないなとも思いました(一回エゴサしたらめっちゃキレられてた)。s17も強そうな並び見つけて頑張りたいです。シャドバも良いけど、ポケモンもしてください。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

f:id:armktkr1213127:20160719150319j:image

 f:id:armktkr1213127:20160719073533j:image